30代女性の健康

30代女性の健康を考える総合お役立ちサイトを目指します

むくみの原因とは?

多くの女性を悩ますむくみ。
特に、悩ましいのは足のむくみ。
夕方になると足が象のようにパンパンでハイヒールが入らなくなるなんて事もありますよね。
見た目だけでなく、むくんだ足は重くだるいもの。
また、そのまま放っておくと、一過性のものではなく、慢性的なむくみになってしまうこともあるんですよ。

まずは、むくみの原因となるものをチェックしておきましょう。
知っておけば、日々の生活の中で少しずつ気を付ける事ができそうですよね。

● 塩分のとりすぎ
インスタント食品や外食中心の食生活で、現代人の食生活は知らず知らずに塩分の取りすぎになっていることも。
塩分の影響でによる細胞の浸透現象によって、血管内の水分が血管の外に出てしまう事でむくみを引き起こします。

● 同じ姿勢で長時間過ごす(座りっぱなし、立ちっぱなし)
職業に左右されるでしょうが、長い時間同じ姿勢をしていると、体の中の水分が一定の場所に溜まってしまいます。
立ちっぱなしや座りっぱなしで姿勢の変化が少ないと、足の下の方にどんどん水が溜まり、夕方には足がむくむという訳です。

● 運動不足
運動不足だと、筋力が落ちたり筋肉量が低下します。
また、それにより基礎代謝も落ちて、新陳代謝も悪くなるのもむくみの原因です。

● 冷え、血行不良
身体が冷えて血行が悪くなることも、むくみの原因となります。

● ホルモンバランスの影響
女性の場合、ホルモンバランスの関係で、生理前にむくみが出やすい人がいます。

● 栄養素の不足
カリウム・カルシウム・マグネシウムなどのミネラル、ビタミン、タンパク質などの不足もむくみの原因となります。

● 病気が潜んでいることも
一時的なむくみではなく、解消されないむくみがある場合には病気が原因の場合もあります。腎臓や心臓、甲状腺などの病気がむくみと関係していることもありますから、気になる症状がある時には、医師の診察を受けてみた方が良いでしょう。

Comments are closed.